2012年9月3日月曜日

ミュージアム講座「続々・考古学・歴史学が語る先史・古代の『出雲』」のご案内

10月から、ミュージアム講座の新シリーズ「続々・考古学・歴史学が語る先史・古代の『出雲』」が始まります。
ご来講をお待ちしております。


 平成2223年度に開講して好評だった「先史・古代出雲」講座のPart3
 地域の遺跡や史料を丹念に分析した実証研究の成果から、先史・古代「出雲」の実像に迫ります。


会場:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地)市民活動センター (201202研修室)
期日:平成2410月~平成253月  1002301時間30分)

■第50回「隠岐産黒耀石の開発・利用からみた先史時代の山陰地域」
及川 穣(島根大学法文学部准教授・島根大学ミュージアム兼任研究員)
・平成24106日(土) 午後100230

■第51回「加茂岩倉銅鐸にみる弥生時代の鋳造技術」
角田徳幸(島根県立古代出雲歴史博物館学芸員)
・平成24121日(土) 午後100230

■第52回「弥生時代の墳丘墓と日本海交流」
会下和宏(島根大学ミュージアム准教授・副館長)
・平成241215日(土) 午後100230

■第53回「古代の日本海交流―渤海と山陰・出雲」
大日方克己(島根大学法文学部教授)
・平成25112日(土) 午後100230

■第54回「古代のクラからみた国郡制の形成」
大橋泰夫(島根大学法文学部教授・島根大学ミュージアム兼任研究員)
・平成2529日(土) 午後100230

■第55回「『出雲』における古墳の終焉」
岩本 崇(島根大学法文学部准教授・島根大学ミュージアム兼任研究員)
・平成25323日(土) 午後100230

申込み先(申し込むと修了証書がもらえます。申込みなしでの参加も可能です。)
島根大学生涯学習教育研究センター TEL (0852) 32-6408

0 件のコメント:

コメントを投稿