2013年6月1日土曜日

教養授業でバスツアー

教育開発センター開講の教養科目「出雲文化学」で、授業に関連する遺跡やミュージアムを廻るバスツアーがありました。
ミュージアム教員も解説のために参加しました。

コースは、下記の通りでした。

1、神原神社古墳(雲南市加茂町)
2、加茂岩倉遺跡(雲南市加茂町)
3、荒神谷遺跡荒神谷博物館(出雲市斐川町)
4、後谷遺跡(出雲群家跡)
5、西谷墳墓群出雲弥生の森博物館(出雲市大津町)

荒神谷博物館や出雲弥生の森博物館では、学芸員の方からの丁寧な解説もあり、学生たちは熱心に耳を傾けたり、展示を見学したりしていました。
現地を訪れることによって、講義だけではわからない遺跡の立地環境や景観などが実感でき、学生たちにとって良い経験になったのではないかと思います。

「景初三年」銘の鏡が出土した神原神社古墳

大量の弥生青銅器が出土した荒神谷遺跡

出雲弥生の森博物館
 
西谷3号墓

0 件のコメント:

コメントを投稿