2006年5月17日水曜日

山陰中央新報で「学舎のお宝」連載開始

山陰中央新報で,島根大学のコレクションを紹介する「学舎のお宝」の連載が始まりました。

第1回は,法文学部・渡辺貞幸先生による西谷3号墓出土遺物の紹介です。

これから週1回,50回まで,島根大学がもっている様々な分野の標本類の紹介をしていきます。コーディネートも結構,大変です。

0 件のコメント:

コメントを投稿