2008年7月17日木曜日

学生支援センター建設工事に伴う発掘調査を開始しました。

 島根大学のキャンパスは全域が遺跡に登録されています。ミュージアムでは、文化財保護法に従って、長年、発掘調査を実施してきました。
 今回は、学生支援センターが建設されることになり、事前に発掘調査を行うことになりました。
 これから頑張って、暑い夏をのりきり、発掘を進めていきます。

現代盛土は、重機で掘削し、その下を手掘りで丁寧に調査していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿