2008年9月28日日曜日

松江市立出雲玉作資料館友の会のご一行様が、旧奥谷宿舎を見学されました。

 この日は、友の会の活動で、松江のいろいろな建築物をみて回られました。その一環で、奥谷宿舎の内部も見学されました。
島根大学のOBの方もおられ、「ここに住んでいたアロン先生を知っている・・・」「保存して活用されることを望んでいます!」などのご感想・ご意見をいただきました。
友の会ご一行様
国登録文化財・島根大学旧奥谷宿舎

0 件のコメント:

コメントを投稿