2008年11月7日金曜日

「自校学習」授業(第5回島大ミュージアム学)で町歩き

 今日は、フィールド学習・「自校学習」プログラム(第5回島大ミュージアム学)の一環で多くの学生達と1時間半の町歩きをしました。内容は以下の通りです。

<コース>
・国登録文化財・島根大学正門 >>http://matsuesns.jp/blog/blog.php?key=3449
・古い町屋、酒屋、醤油屋、社寺が軒を連ねる松江市石橋町界隈
・松江市指定文化財・千手院(松江市石橋町)>>http://matsuesns.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=3171&bbs_id...
・国登録文化財・島根大学旧奥谷宿舎(松江市奥谷町)>>http://matsuesns.jp/blog/blog.php?key=3436
・松江市指定文化財・田原神社(松江市奥谷町)>>http://matsuesns.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=3178&bbs_id...

<町歩きのねらい>
・古い町並みや伝統産業など、歴史が息づく地域の風情や味わいを感じ取る。
・自然や歴史の蓄積が町の風景を作ることの価値を理解する。
・狭い路地が迷路状に入り組んだ城下町の魅力を探る。
・文化財や町の景観の保護について考える。
・古い町の今後の発展のあり方を考える。

<配布資料>
・パンフレット『松江・温故知新・いにしえのまちめぐり(橋北版)』http://www.proken.shimane-u.ac.jp/toipx/h19/0803machimegu...
・授業用レジメ

このあたりには、たくさんの文化財や昔ながらの景観が残っており、大学からも近く、フィールド授業の素材としては最適でした。
深まる秋の千手院や田原神社も落ち着いていて、良い雰囲気でした。学生たちは、授業終了後、石橋町で出雲そばを食べてから帰ると言っていました。
今日の見学成果については、詳しく評価シートやレポートに書いて提出してもらう予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿