2008年12月18日木曜日

島根大学の経済効果・年間404億円

 島根大学が地域へ及ぼす経済効果が、年間404億円もあるそうです。 
・毎日新聞記事>>http://mainichi.jp/area/shimane/letter/news/20081124ddlk3... 

 この記事に… 
「これだけ経済効果を生み出す大学を、私たちはどのくらい活用しているでしょうか。身近なものとしては、公開講座やオープンキャンパスなどがあります。地域を研究する学生と協力して街づくりを試みることもできるでしょう。農業をはじめ地場産業の研究課題を二人三脚で進めることも可能です。私が知る限りでは、まだまだ活用する余地は大きいように思います。 
 地方の国立大学を巡る環境は厳しくなるばかりです。財務省は経費削減を迫り、文科省は地方大学の整理さえほのめかしているそうです。404億円以上の経済効果を発掘するのも、経済効果以外の島根らしい価値を生み出すのも大学を取り巻く市民次第。一度、気軽に足を向けてみませんか。」 
と、書いてありました。 

 この記事を読み、島根大学ミュージアムでは、改めて、地域と大学との架け橋になれるような活動を今後とも行っていきたいと思った次第です。 

0 件のコメント:

コメントを投稿