2009年7月2日木曜日

第13回島根大学ミュージアム市民講座「松江平野の土地条件と水害」

集中豪雨の発生しやすい季節となりました。今回は、水害の起こりやすい松江の土地の特性について、地理学の林正久先生からお話していただきます。

講師:林 正久(島根大学教育学部教授・島根大学ミュージアム兼任研究員)

日時:平成21年7月11日(土) 午後1:00~2:30

場所:松江市市民活動センター・スティックビル5階(501・502号室)〔松江市白潟本町43番地〕

対象:市民・大学生・高校生など、どなたでも受講できます。

お申込み:事前に「名前・住所・連絡先」を電話・ハガキ・FAX・メールなどで下記までお申し込み下さい。当日参加も可。 
【島根大学ミュージアム】〒690-8504 松江市西川津町1060
TEL・FAX 0852-32-6496  メール:museum@riko.shimane-u.ac.jp

その他
・参加費無料。
・1~数回のみの参加も可能です。
・受講者は、スティックビル駐車場料金が無料になります。

【主催】島根大学ミュージアム
【共催】島根大学生涯学習教育研究センター・まつえ市民大学
【後援】松江開府400年祭推進協議会

0 件のコメント:

コメントを投稿