2009年8月25日火曜日

島根大学旧奥谷宿舎の修復工事(その4)

 周りの足場が取り除かれ、建物が姿をあらわしていました。 
 玄関に復元された円い柱は、左官職人さんの技術の賜物です。内部の修復なども職人さんたちが頑張って作業しておられました。 
 こういった伝統的な技術をもった職人さんというのは、格好いいものです。



0 件のコメント:

コメントを投稿