2009年11月11日水曜日

旧奥谷宿舎で「みのりの小道」開催

 生物資源科学部の先生方が主宰して、大学キャンパスの庭で活動しておられる「みのりの小道」の第70回が、本日は、島根大学旧奥谷宿舎で開催されました。 

 今日は、20名ほどの市民の方々が参加して、色々な種類の大根をおろし、味見をし、成分などについてのお話を学んでおられました。 

 今後、旧奥谷宿舎の裏庭は、「みのりの小道」の先生方・参加者の皆様に、いろいろな木や草花を植えるなどして整備してもらう予定です。  今日は、裏庭の土壌ペーハー値を測定し、どんな木が適しているのか皆で検討してもらいました。 また、ドイツに関わりのある家なので、ドイツ風の庭園にしてはどうかといったご意見も出されました。 

 これから楽しみです。


0 件のコメント:

コメントを投稿