2009年11月14日土曜日

松江キャンパスで発掘調査中

 10月26日から松江キャンパスの北東側で発掘調査を実施しています。
 今回の調査地は、縄文時代前期頃の水辺に位置しています。これから縄文土器や石器、木器などの出土が期待されるところです。
  この時期、野外で作業していると、日に日に寒くなって、冬の足音が近づいていることが感じられます。 

0 件のコメント:

コメントを投稿