2009年11月24日火曜日

冬季・子どもミュージアム体験教室「クリスマスを通じてドイツ文化を体験しよう♪」

 大正時代にドイツ人の先生が暮らした洋館『島根大学旧奥谷宿舎』で、ドイツ文化を体験してみませんか? ドイツ人の先生や留学生と一緒に、ツリーの飾り付けや、「アドベントカレンダー」の作成をしながら楽しみましょう!ドイツのお菓子も食べられますよ♪日 時:2009年12月12日(土) 10:00~11:30場 所:島根大学旧奥谷宿舎・1階多目的室 (〒690-0872 松江市奥谷町140) 
対 象:小学生3年生以上の親子 7組 
内 容:ドイツ人の方々と一緒にクリスマスの準備を通して異文化交流を体験します。 
    主な内容は、以下の通り。 
    ・ツリーの飾り付け 
    ・アドベントカレンダーの作成(アドベントカレンダーとは?・・・クリスマスを迎えるまでの4週間をアドベント(待降節)といいます。アドベントの期間中、ひとつずつ日付の窓を開けると、絵やお菓子などが入っているしかけのあるカレンダーのことです。)     ドイツのお菓子を食べながら、楽しいひと時を過ごしてみませんか? 講 師:ローランド・シュルツ(Roland Schulz)(島根大学外国語教育センター特別嘱託講師) 
     ビアンカ・ブルーメ(Bianka Blume)(トリア大学留学生) 
     カリーナ・ラウアー(Carina Lauer)(トリア大学留学生) 
     クリストフ・シュターデルマン(Christoph Stadelmann)(トリア大学留学生) 
    大薗 正彦(島根大学外国語教育センター准教授) 
参加費:200円(保険料+材料費) 
応募方法:往復はがき または 電子メールにて住所・参加者氏名(子ども・大人)・学年・電話番号を明記のうえ、平成21年12月7日(月)(消印有効)までに申込先までご応募をお願いいたします。 
    *応募多数の場合は抽選になります申込先:【住所】〒690-8504 島根県松江市西川津町1060 
     島根大学ミュージアム(担当:田中)      【電子メール】igawa@riko.shimane-u.ac.jp主催:島根大学ミュージアム・島根大学外国語教育センター

0 件のコメント:

コメントを投稿