2010年1月13日水曜日

旧奥谷宿舎で「みのりの小道」開催

 本日は、生物資源科学部の山岸先生らが主宰されている、市民参加の園芸活動「みのりの小道」が、旧奥谷宿舎(旧外国人宿舎)でありました。 

 今日は雪のため、外での活動はできませんでしたが、室内で園芸に関する勉強会が行われました。 

 ハーブティの話、干し柿の試食、柿の木の絵本の話、空き家プロジェクトの紹介など、色々な話題について、気楽な雰囲気で進められていました。また、石橋町のドイツ人の奥様から、ドイツ文化の話も伺うことができました。 
 今後は、裏庭にハーブやブラックベリー、ムギ、ジャガイモなどを植えて、ハーブティーにして飲んだり、ドイツ料理を作ったりしたいなどのプランも出されていました。今後の活動が楽しみです。



0 件のコメント:

コメントを投稿