2010年6月19日土曜日

フィールド授業で博物館・遺跡見学

 19日(土)は、島根大学法文学部などが中心になって開講しているフィールド授業にミュージアム教員も加わり、宍道湖や出雲平野にある遺跡・博物館などを見学してまわりました。 

 コースは、以下の通りで、かなり充実した内容でした。 
島根大学→平田愛宕山公園→木綿街道(http://momen-kaidou.jp/)→青木遺跡(http://iseki.ipc.shimane-u.ac.jp/search_detail.php?id=587...)→出雲大社(http://www.izumooyashiro.or.jp/)→県立古代出雲歴史博物館→出雲弥生の森博物館(http://www.city.izumo.shimane.jp/icity/browser?ActionCode...)→西谷墳墓群→後谷Ⅴ遺跡→荒神谷遺跡 

 出雲弥生の森博物館では、お忙しいなか、館長先生に丁寧に展示の解説をしていただきました。 

 学生たちは、普段行けない場所に行って見学することができ、改めて出雲の歴史や文化を体感できたのではないかと思います。 

関連記事(島根大学HPトピックス)≫http://www.shimane-u.ac.jp/index.php?option=com_content&t... 



0 件のコメント:

コメントを投稿