2010年11月15日月曜日

企画展示「ラオスの伝統工芸展」

本展覧会は、東南アジア・ラオス国の伝統工芸を紹介するものです。
ラオスでのフィールド調査で収集した、日本では見ることの少ない手織物、竹細工、銀細工などの民族資料、現地の写真などを展示して、魅惑の国ラオスに触れていただきます。
内容紹介≫http://museum.shimane-u.ac.jp/exhibition_laos/internet_ex...

会 期:
平成22年12月18日(土)・19日(日)・23日(木祝)・25日(土)・26日(日)
平成23年1月8日(土)・9日(日)・10日(月祝)
10:00~17:00

会 場:島根大学旧奥谷宿舎(島根大学ミュージアムサテライト:松江市奥谷町140)

入館料:無料

主 催:島根大学ミュージアム

その他:ラオス女性の民族衣装「シン(巻きスカート)」、北部少数民族の衣装などの試着、日本では希少なラオスコーヒーの試飲もできます。
ラオスの手織物
メコン川の夕暮れ



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。