2011年6月30日木曜日

鳥取県立鳥取中央育英高等学校PTAの方々がミュージアムを見学されました。

 本日午前中は,鳥取県立鳥取中央育英高等学校PTAの方々20名がミュージアムを見学されました。 

 特に,明治時代のオキウマやニホンアシカなど,師範学校の古い標本をみて関心されていたご様子でした。 

 標本の学術的価値だけでなく,歴史的価値についてもみていただき,島根大学がいかに伝統校であるかをPRしていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿