2011年8月30日火曜日

10月からの島根大学ミュージアム市民講座ラインナップ

平成23年度島根大学ミュージアム市民講座・第2ステージ
続・考古学・歴史学が語る先史・古代の『出雲』
(まつえ市民大学連携講座)


 平成22年度に開講して好評だった,「先史・古代出雲」講座の続編です。
 地域の遺跡や史料を丹念に分析した実証研究の成果から、先史・古代「出雲」の実像に迫ります!



日時:1回・土曜日 午後100230

会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター(松江市白潟本町43番地)
2階 201・202研修室

その他:
・参加申込み不要
・連続の聴講が望ましいですが、1~数回のみの参加も可能です。
・参加費無料
・受講者は、スティックビル駐車場料金が無料になります。

■第39回「東アジアからみた出雲の弥生墳墓」
講師:会下和宏(島根大学ミュージアム准教授・副館長)
日時:平成23年10月15日(土) 午後1:00~2:30
場所:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 201・202研修室

■第40回「古墳の出現・終焉と『出雲』」
講師:岩本 崇(島根大学法文学部准教授・島根大学ミュージアム兼任研究員)
日時:平成23年11月12日(土) 午後1:00~2:30
場所:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 201・202研修室

■第41回「古代出雲の鉄・鉄器生産」
講師:角田徳幸(島根県古代文化センター専門研究員)
日時:平成23年12月10日(土) 午後1:00~2:30
場所:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 201・202研修室

■第42回「考古学からみた国郡制の成立と出雲国の形成」
講師:大橋泰夫(島根大学法文学部教授・島根大学ミュージアム兼任研究員)
日時:平成24年1月28日(土) 午後1:00~2:30
場所:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 201・202研修室

■第43回「出雲風土記抄を読む-岸崎佐久次の古代出雲-
講師:大日方克己(島根大学法文学部教授)
日時:平成24年2月18日(土) 午後1:00~2:30
場所:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 201・202研修室

■第44回「弥生時代のはじまりと渡来人-『出雲』形成前史-」
講師:山田康弘(国立歴史民俗博物館研究部准教授)
日時:平成24年3月17日(土) 午後1:00~2:30
場所:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 201・202研修室


大きな地図で見る

0 件のコメント:

コメントを投稿