2011年11月14日月曜日

第41回島根大学ミュージアム市民講座「古代出雲の鉄・鉄器生産」

出雲地域は、江戸時代はもとより、古代から鉄生産が盛んな地域でした。今回の講座では、古代出雲において、初期の鉄生産がどのように行われていたのか?というお話です。

講師:角田徳幸(島根県古代文化センター専門研究員・島根大学萌芽研究プロジェクトメンバー
日時:平成23年12月10日(土) 午後1:00~2:30
場所:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 201・202研修室
その他:
・参加申込み不要
・参加費無料
・受講者は、スティックビル駐車場料金が無料になります。


0 件のコメント:

コメントを投稿