2012年3月28日水曜日

島根大学ミュージアム市民講座、5月からのラインナップ

島根大学公開講座

「石見学Ⅰ~世界遺産・石見銀山と中近世の石見」

(平成24年度島根大学ミュージアム市民講座第1ステージ)


主催:島根大学ミュージアム・島根大学生涯学習教育研究センター
会場:松江スティックビル・市民活動センター(201・202研修室)
日時:月1回・土曜日 午後1:00~2:30


■第45回 平成24年5月12日(土)午後1:00~2:30
 「遺跡からみた石見の歴史概説」
 講師:会下和宏(島根大学ミュージアム副館長・准教授)


■第46回 平成24年6月 9日(土)午後1:00~2:30
 「石見銀山の銀はどこからきたの?」
 講師:中村唯史(島根県立三瓶自然館学芸員)


 ■第47回 平成24年7月 7日(土)午後1:00~2:30
 「16世紀の列島社会と石見銀山」
 講師:長谷川博史(島根大学教育学部教授)


 ■第48回 平成24年8月18日(土)午後1:00~2:30
 「真宗信仰の広がりから見た近世石見地域の特質」
 講師:小林准士(島根大学法文学部准教授・島根大学ミュージアム兼任研究員)


 ■第49回 平成24年9月 1日(土)午後1:00~2:30
 「中近世における石見地域の陶磁器流通」
 講師:西尾克己(元島根県古代文化センター長)


その他:
・参加申込み・お問合わせ先(当日参加も可)
  島根大学生涯学習教育研究センターのHPからお申込み下さい。≫http://www.ercll.shimane-u.ac.jp/course/open_lecture/24/000777.html
・参加費無料
・受講者は、スティックビル駐車場料金が無料になります。



0 件のコメント:

コメントを投稿