2012年6月23日土曜日

フィールドで学ぶ「斐伊川百科」

本日は、主に法文学部の先生方が主宰されている教養課程授業「フィールドで学ぶ『斐伊川百科』」の巡見に、ミュージアム教員も引率・解説で参加しました。

主なコースは以下の通りでした。

島大松江キャンパス→
愛宕山公園・日清戦争紀念碑(出雲市平田町)→
木綿街道→
斐川の築地松→
青木遺跡
出雲弥生の森博物館・西谷墳墓群(出雲市大津町)→
たたら製鉄鉄師の田部家土蔵群・鉄の歴史博物館(雲南市吉田町吉田)→
重要文化財・菅谷たたら・山内生活伝承館

出雲弥生の森博物館では、学芸員の方に丁寧にご説明いただきました。
また、菅谷たたらは、8月から修復工事がおこなわれる予定になっています。古い佇まいの建物はこれが見おさめになりそうです。学生にとっては貴重な経験になったことと思います。

今年は、天気にも恵まれ、巡見日和のさわやかな1日でした。







0 件のコメント:

コメントを投稿