2014年4月12日土曜日

島根大学ミュージアム市民講座「日本の隣国・中国の歴史・文化を学ぶ」のチラシが出来ました。

島根大学ミュージアム市民講座「日本の隣国・中国の歴史・文化を学ぶ」のチラシが出来ました。

ミュージアム本館などで配布しています。

多くの方々の御参加をお待ちしております。



主催 島根大学ミュージアム
共催 まつえ市民大学

期間 平成26年5月31日(土)~8月23日(土)
時間 13時00分~14時30分
場所 松江スティックビル(松江市白潟本町43番地)松江市市民活動センター

講座の内容
 中国大陸の文明は、4000年以上の永い歴史をもち、そこに興亡した国々は東アジアにおいて様々な面で常に強い影響力を持ち続けてきました。こうした中国の歴史・文化は、隣人である日本人としては知っておかなければならない知識です。
 この講座では、古代から近代までの中国の歴史・文化に関わるいくつかのトピックをあげて解説します。

対 象 市民一般、高校生

その他
・連続の聴講が望ましいですが、1~数回のみのご参加も可能です。
・申込み不要
・講習料 無料
・受講者は、スティックビル駐車場料金が1日(¥200)に割引になります。

I、「の青銅器文化と社会」(第68回)
 講師:会下和宏(島根大学ミュージアム准教授・副館長)
 日時:平成26年5月31日(土) 午後1:00~2:30
 会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター 501・502研修室

II、「楊貴妃安禄山-長安から北京へ-」(第69回)
 講師:丸橋充拓(島根大学法文学部准教授)
 日時:平成26年6月7日(土) 午後1:00~2:30
 会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター 201・202研修室

III、「代・朱子学の誕生とその関連史跡」(第70回)
 講師:佐々木愛(島根大学法文学部准教授)
 日時:平成26年7月5日(土) 午後1:00~2:30
 会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター 201・202研修室

IV、「上海‐松江 増田渉魯迅」(第71回)
 講師:内藤忠和(島根大学法文学部准教授)
 日時:平成26年8月23日(土) 午後1:00~2:30
 会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター 201・202研修室

0 件のコメント:

コメントを投稿