2015年7月9日木曜日

夏休み子どもミュージアム体験教室「宍道湖・中海の水底に棲む生物を観察しよう!」

平成27年度島根大学ミュージアム 夏休み子どもミュージアム体験教室
「宍道湖・中海の水底に棲(す)む生物を観察しよう!」
 
 私たちの生活に身近な宍道湖や中海には生き物がいっぱいいます。
 実は、湖の泥の中にも、貝・カニ・エビや、目に見えない小さな生き物などが色々とくらしているのです。
 今回の体験教室では、そんな小さな生き物たちを観察します。
 大学の先生に直接教わる貴重なチャンス!夏休みの自由研究の参考にもなります!

【日 時】 2015年8月4日(火) 13:30~15:00
【場 所】 島根大学 学生市民交流ハウス「FLAT」(松江市西川津町1060) 
【講 師】 倉田健悟 博士(島根大学汽水域研究センター准教授)
【対 象】 小学校3年生以上の親子 15組
【ご用意して頂く物】 保険代50円 / 1人

【内 容】
宍道湖と中海の水底から採取してきた泥を使って「ベントス*」の「ソーティング*」を行います。
泥の中からみつけた生き物を詳しく観察することで、中海・宍道湖が今どのような環境になっているのかを学習します。
 
*ベントス・・・水の底にいる色々な生き物
*ソーティング・・・サンプルからベントスを取り出す作業
 
【申込方法】
郵便番号・住所・参加者氏名(子ども&大人)・学年・電話番号を明記の上、下記電子メールへお申し込み下さい。
igawa@riko.shimane-u.ac.jp   (担当:田中)
*応募多数の場合は抽選になります

【申込締切】平成27年7月20日(月) 参加申込み締切りました。

主催 島根大学ミュージアム 後援 松江市教育委員会

0 件のコメント:

コメントを投稿