2016年3月3日木曜日

島根大学公開講座・第12回島根まるごとミュージアム体験ツアー「ローカル鉄道『三江線』で巡る江の川流域の地域遺産Ⅱ」

島根大学公開講座第12回島根まるごとミュージアム体験ツアー「ローカル鉄道『三江線』で巡る江の川流域の地域遺産Ⅱ」のご案内です。

日時 平成28年5月21日(土)  8時00分~17時00分
場所 邑智郡邑南町・美郷町、大田市ほか
講師 ミュージアム准教授 會下和宏
講座の内容
 「三江線」は、美しい景観をつくる江の川に沿って走るローカル鉄道であり、絶対に残さなければならない近代産業遺産です。今回のツアーでは、バスと三江線で、博物館や史跡・宿場町を訪ね、江の川流域の地域遺産を学びます。
募集対象 市民一般・小・中学生・高校生
募集人数 30名
講習料 500円(その他、保険代・入館料等、1,500円程度の実費が必要です。)

申込みは島根大学生涯教育推進センターHPから≫
広島県三次と島根県江津を結ぶ三江線

中国太郎・江の川に沿って走ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿