2016年4月22日金曜日

「博物館実習Ⅰ」でキャンパス内の石碑調査

 本日の「博物館実習Ⅰ」では、学生たちにキャンパス内の石碑の調書作成をしてもらいました。

 島根大学松江キャンパスは、大正9年に旧制松江高校のキャンパスとして整備されました。キャンパス各地にいろいろな石碑が残っており、学生たちには、これらを観察・計測し、調書カードに記録してもらいました。記録作業を通して、キャンパスの歴史も実感してもらえたかと思います。

 本日は天気も良く、キャンパス内の花や新緑もまぶしい1日でした。

ミニ植物園「みのりのコミチ」


総合研究棟




教育学部棟

石碑調査をする学生


0 件のコメント:

コメントを投稿