2016年6月7日火曜日

夏休み子どもミュージアム体験教室「いいとこ探検隊! in 沖泊 ~島根半島の大自然と食とくらしを体験しよう!~ 」参加親子募集中!!

島根大学ミュージアム 夏休み子どもミュージアム体験教室
いいとこ探検隊! in 沖泊 ~島根半島の大自然と食とくらしを体験しよう!~

◆今回体験できること◆
・海の生き物観察
潮だまり(タイドプール)で海の生き物を観察するよ。お魚をはじめ色々な種類の生き物と出会えるよ!
・大自然の恵みを食で体感
お昼ごはんは、手作りのサザエ飯とワカメ汁を食べます。海の幸を味わってね♪
・漁村のくらしを学ぶ
漁師さんと海女さんのお話を聞くよ。沖泊で生活するってどんな感じかな?

【保護者の皆様へ】
 島根町にある沖泊という場所をご存じでしょうか?ここは島根半島最北端にある豊かな自然のあふれる場所です。
 また、そこで生活する沖泊の人々と自然の関わりは「本当の豊かさ」を感じられる場所でもあります。
 今回の体験教室では、タイドプールでの海の生き物観察や、漁師さんや海女さんのお話を聞いて、「豊かさ」について一緒に考えてみます。

【主催】 島根大学ミュージアム・沖泊地げおこし委員会・海の学校

【後援】 松江市・松江市教育委員会

【日時】 2016年8月6日(土) 9:30~15:30
    *荒天時は中止の可能性があります。

【場所】 松江市島根ダイビングセンター (松江市島根町多古1425-3)
   (現地への移動は島根大学からバスをご用意しています)

【講師】
召古 裕士(NPO法人日本エコビレッジ研究会 理事長)
小川 雅道(漁民の会 代表)
朝田 永子(沖泊地区 海女 代表)
入月俊明(島根大学ミュージアム 館長)

【対象】 小学3~6年生の親子 20組

【参加費】 お1人様500円

【申込方法】
 申込フォーム(https://ssl.form-mailer.jp/fms/e3c17adb371340)から直接申し込むか、下記のメールへ郵便番号・住所・参加者氏名(子ども&保護者)・学年・電話番号を明記の上、お申し込み下さい。
igawa@riko.shimane-u.ac.jp (担当:田中)

*お申込の際には、上記のメールアドレスが受信できる設定にして下さい。
*応募多数の場合は抽選になります。

【申込締切】2016年7月15日(金) ※申込み受付終了しました。

【お問合せ先】 島根大学ミュージアム TEL0852-32-6496

0 件のコメント:

コメントを投稿