2016年7月12日火曜日

「山陰中央新報」にミュージアム講座「寧夏回族自治区における課題解決型の研究交流について~島根大学・寧夏大学国際共同研究所の活動紹介」の紹介記事掲載

 今朝の「山陰中央新報」文化欄に、16日(土)13:00から開催予定の第89回島根大学ミュージアム講座「寧夏回族自治区における課題解決型の研究交流について~島根大学・寧夏大学国際共同研究所の活動紹介」講演内容が掲載されています。

 執筆されたのは、当日、講師をしていただく、関耕平島根大学法文学部准教授(島根大学・寧夏大学国際共同研究所副所長)です。

 島根大学・島根県・松江市と寧夏回族自治区との、環境問題、地域問題に関する産官学連携、国際連携について紹介してあります。

 当日の講演では、より具体的なお話があると思います。予約不要ですので、お気軽にご参加ください。

日時:平成28716日(土) 13001430
場所:松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 松江市市民活動センター 201202研修室

0 件のコメント:

コメントを投稿