2017年5月24日水曜日

第96回島根大学ミュージアム市民講座「国引きジオパーク・カルチャーサイトを学ぶ」のご案内【6/10】

 平成29年度島根大学ミュージアム市民講座第1ステージ「 ”国引きジオパーク”を目指して!」 (まつえ市民大学連携講座)の第2弾です。
 「くにびき神話」の舞台となった島根半島や宍道湖・中海周辺の地は、現在、「国引きジオパーク」として、日本ジオパークネットワークへの加盟を目指し、様々な活動が活発になされています。

 今回は、ヤツカミズオミヅヌノミコトが島根半島を引っ張ってきたという『出雲国風土記』の「国引き神話」について、これと類似する国内外の様々な神話・伝承・史料をふまえながら考えていきます。そのうえで、国引きジオパーク構想エリア内にある史跡や遺跡などについて、地形・地質・環境などとの関わりからご紹介していきます。
 どなたでもご予約なしで聴講できます。多くの方々のご参加をお待ちしております。

主催 島根大学ミュージアム島根大学くにびきジオパークプロジェクトセンター
対象 市民一般・高校生
講師 会下和宏(島根大学ミュージアム教授・副館長)
日時 平成29年6月10日(土) 13:00~14:30
場所 松江スティックビル(松江市白潟本町43番地) 松江市市民活動センター 201202研修室

その他
・参加費無料
・申込み不要
・受講者は、スティックビル駐車場料金が1日¥200に割引になります。

【関連記事】

0 件のコメント:

コメントを投稿