2017年6月14日水曜日

博物館実習で、八雲立つ風土記の丘を見学

 本日の博物館見学実習では、市内の南部にある「八雲立つ風土記の丘」と神魂神社を見学しました。

 八雲立つ風土記の丘は、古代出雲の中心地である出雲国府や岡田山古墳群などがある場所がまるごとミュージアムになったものです。
 こうした遺跡から見つかった貴重な遺物や敷地内の映像などが分かりやすく展示してあります。

 その近くにある神魂神社は、現存する最古の大社造の社殿が残っており、国宝にも指定されています。

 今日は天気も良く、古代出雲の中心地を体感することができました。


0 件のコメント:

コメントを投稿