2018年5月14日月曜日

新博物館への移転作業(その4)

 本日から、業者さんに入っていただき、本格的な移転作業が始まりました。
 まずは、山陰地域資料展示室にある展示ケースやパレオパラドキシア展示台の解体・運搬から始まりました。
 展示ケースの解体・運搬や電気系統の処理など、それぞれの専門家が、テキパキとプロの仕事をされ、順調に進んでいってます。
 構内をご通行の皆様には、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、どうかご理解の程、よろしくお願い致します。



事前のシュミレーション通り、パレオパラドキシアの展示台も搬入できました。


0 件のコメント:

コメントを投稿