2019年4月16日火曜日

当館の水槽展示を担当する学生サークル「エコロジー・ネットワーク」

 新年度にはいり、キャンパスのメインストリートには、学生サークルの新入生勧誘のタテカンが並んでいます。その中に、当館の水槽展示を担当してもらっている「エコロジー・ネットワーク」の看板もありました。
 毎日、展示室に足を運んで、水槽や生き物の世話をしてもらっています。
 彼らは、博物館開講の学芸員課程授業を受けている生徒でもありますが、当館の共同事業者でもあります。今後とも彼らの活動に期待したいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。