2019年5月14日火曜日

「斎田点定(さいでんてんてい)の儀」

 アオウミガメ の甲羅を火であぶり、ひび割れの具合から、大嘗祭 で供える米を育てる地方を決める「斎田点定(さいでんてんてい)の儀」が行われたそうです。
https://www.sankei.com/li…/news/190511/lif1905110028-n1.html

 当館にも山陰海岸に打ち上げられたと思われるアオウミガメの希少な標本が展示してあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。