2010年10月2日土曜日

ニホンアシカ、鳥取へ

本日、午後、鳥取県立博物館で開催される企画展「海と生きる」に展示されるため、島根大学所蔵のニホンアシカ剝製標本(http://sumuseum.blogspot.com/2009/05/3.html)が、搬出されました。 

 企画展「海と生きる」は下記の通り開催されます。 
■会 期:平成22年10月9日(土)~11月14日(日)37日間(休館日なし) 
■開館時間:午前9時~午後5時(10月31日まで午後7時) 
■入館料:一般600円、団体・前売400円(団体は20名様以上) 
*次の方の入館料は無料(大学生以下、70歳以上の方、学校教育活動での引率者、障害のある方・要介護者等及びその介護者) 
■会 場:鳥取県立博物館 第1~3特別展示室 

詳細(鳥取県立博物館のHP)≫http://site5.tori-info.co.jp/p/museum/exhibition/planning/3/

0 件のコメント:

コメントを投稿