2011年10月8日土曜日

松江の縁結びスポット・島根大学旧奥谷宿舎(旧制松江高校外国人宿舎)

島根大学旧奥谷宿舎(サテライトミュージアム)は,もともと大正時代から昭和初期にかけて,旧制松江高校ドイツ人教師のご一家が暮らした洋館です。

また,戦後は,島根大学のアメリカ人教師ご一家が暮らしました。

戦前から戦後にかけて,外国人のご一家が仲睦まじく暮らし,地域の方々とも,良くとけこんで生活しておられたようです。

懐かしい雰囲気を残す,この旧宿舎を訪れると,幸せな家庭を築く何かのヒントが得られるかもしれません。
昭和初期に暮らしたカルシュご一家
昭和20年代に暮らしたアロンスタインご一家
島根大学旧奥谷宿舎(旧制松江高校外国人宿舎)
庭にはベンチがあります。待ち人があらわれるかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿