2019年8月16日金曜日

第113回島根大学総合博物館アシカル講座「海のたたら、川のたたら ~ 石見のたたら製鉄 ~」のご案内【8/24】

 令和元年度島根大学総合博物館アシカル講座第1ステージ「石見学III」まつえ市民大学連携講座)の第3弾です。
 今回は、たたら製鉄研究の第一人者、角田徳幸先生(島根県教育委員会・島根大学嘱託講師)から、石見地域に展開した海辺や川沿いに立地するたたら製鉄について分かりやすく解説していただきます。
 どなたでもご予約なしで聴講できます。多くの方々のご参加をお待ちしております。

主 催:島根大学総合博物館アシカル
共 催:まつえ市民大学
対 象:市民一般・高校生
講 師:角田徳幸(島根県教育委員会・島根大学嘱託講師)
日 時:令和元年8月24日(土) 13:00~14:30
会 場: 島根大学生涯教育推進センターICT演習室
(松江市西川津町1060 島根大学生物資源科学部3号館1階・総合博物館隣)
    ※アクセス≫
その他:
・参加費無料
・申込み不要
会場横にある島根大学総合博物館、開館中です! 

2019年8月9日金曜日

【本日の団体見学】児童クラブの皆様

夏休みもそろそろ折り返し地点です。
本日は、暑い中、児童クラブの皆様がご来館されました。水槽の魚を熱心に観察されていました。

2019年8月7日水曜日

夏休み子どもミュージアム体験教室「顕微鏡を使って池の水からゾウリムシを見つけよう!」を開催しました!

 夏休み真っただ中の本日、夏休み子どもミュージアム体験教室「顕微鏡を使って池の水からゾウリムシを見つけよう!」を開催しました。
 今回の教室は、石田秀樹先生(島根大学 学術研究院 農生命科学系 准教授)に講師を務めていただき、親子でゾウリムシの観察を行いました。
 まず、自分たちでキャンパスの池の水をくんで、シャーレに移し、虫メガネで観察してもらいました。よく観察すると、何か動くものが見えたようです。さらに、実体顕微鏡を覗き、これが水の中にいる色々なプランクトンであることを確認しました。
 次に、パスツールピペットや光学顕微鏡の操作について学び、ゾウリムシがいる水をスライドガラスにたらして、より拡大して観察してもらいました。ゾウリムシがエサを食べる様子をより詳細に観察することができたようです。
 子供たちは保護者の方や石田先生、ティーチングアシスタントの学生などの助けを借りながら、一生懸命、ゾウリムシを自分の眼で観察し、スケッチしていました。身近な池の中にいるミクロの生物の不思議について体感できた夏休みの体験教室となりました。今回の体験教室をきっかけに、将来、島根大学で生物学の研究を深めようと思う児童がいてくれたら幸いです。
まず総合博物館の展示を見て知的好奇心を高めます。

生物観察や観察器具の基本についてレクチャーを受ける参加者

親子で協力して観察している様子

2019年8月5日月曜日

お盆の島根大学総合博物館アシカル(本館)、島根大学旧奥谷宿舎(分館)開館日について

 お盆の週島根大学総合博物館アシカル(本館)島根大学旧奥谷宿舎(分館)の開館日・休館日は下記の通りです。皆様のご来館をお待ちしております。

【休館日】
8月11日(日)~8月15日(木)(8/13~8/15特別休館日)
8月18日(日)
【開館日】
8月16日(金) 10:00~17:00
8月17日(土) 10:00~17:00


【開館日】
8月10日(土)~8月12日(月祝) 10:00~17:00
8月17日(土)~8月18日(日)  10:00~17:00

2019年8月2日金曜日

島根大学オープンキャンパス企画「展示クイズに答えて島大グッズをゲットしよう!」を開催しました!

 昨日と本日は、島根大学オープンキャンパスがあり、総合博物館では、「展示クイズに答えて島大グッズをゲットしよう!」を開催しました。昨日は196名、本日は202名の見学があり、たくさんの高校生や保護者の皆様に島根大学の教育研究で収集された展示物をご見学いただくことができました。
 また、昼休みは学生によるキャンパスツアーも開催され、総合博物館もご見学いただきました。
 大変な猛暑のなかでしたが、たくさんの皆様にご来館いただき、どうもありがとうございました。
学生主催のキャンパスツアー



展示クイズにチャレンジ!