2014年4月30日水曜日

博物館実習(学内実習)で学生に解説パネルを制作してもらいました。

学芸員資格取得のために開講している博物館実習(学内実習)で、学生に解説パネルを制作してもらいました。

本日は、作成した解説パネルの資料についての展示解説(ギャラリートーク)の練習もしてもらいました。

制作したパネルは、大学ミュージアム展示室で展示しています。


2014年4月24日木曜日

旧制松江高校本館の煉瓦基礎を移築保存しました。

本部棟改修工事に伴って行った発掘調査で検出された旧制松江高校本館の煉瓦基礎をミュージアム本館のスペースに移築してもらいました。

松江高校の本館は、大正10(1921)年12月20日に竣工したものです。

これから解説パネルなどを立てて、屋外展示らしくしたいと思います。



 
建造時の松江高校本館 1921(大正10)年12月10日
 
 

広島フラワーフェスティバルでパネル展示

GWの5月3日(土)・4日(日)・5日(月)に開催される広島フラワーフェスティバル2014で、島根大学もブースを出します。

このなかで、遺跡発掘調査に関するパネルを展示してもらう予定です。
展示パネルのほとんどは、島根大学法文学部考古学研究室に作ってもらったものです。

他にも様々な研究室の紹介展示や島大が開発した焼酎の販売などがあるようです。
ご来場、お待ちしております。

考古学研究室の発掘調査を解説したパネル(考古学研究室作成)
 
ミュージアム、遺跡、外国人宿舎、松江城下町、くにびきジオパークのパンフレットも200部づつ置かせてもらいます。

2014年4月20日日曜日

本部棟改修工事に伴う発掘調査(その2)

休日返上で、本部棟改修工事に伴う発掘調査を行っています。
泥と湧水との格闘です。

作業員さんの頑張りに脱帽です。


島大の前身、旧制松江高校本館の煉瓦基礎が出てきました。
ミュージアムに移築保存して、屋外展示したいと思います。

2014年4月18日金曜日

【本日の団体見学】日南中学校の皆さん40名がキャンパスツアーに参加

本日、鳥取県の日南中学校の生徒さん40名がキャンパスツアーに参加しました。日南中学校からは、毎年来学されています。今年もありがとうございました。

総合理工学部3号館11階から松江の町をのぞむ

山陰地域資料展示室

2014年4月12日土曜日

島根大学ミュージアム市民講座「日本の隣国・中国の歴史・文化を学ぶ」のチラシが出来ました。

島根大学ミュージアム市民講座「日本の隣国・中国の歴史・文化を学ぶ」のチラシが出来ました。

ミュージアム本館などで配布しています。

多くの方々の御参加をお待ちしております。



主催 島根大学ミュージアム
共催 まつえ市民大学

期間 平成26年5月31日(土)~8月23日(土)
時間 13時00分~14時30分
場所 松江スティックビル(松江市白潟本町43番地)松江市市民活動センター

講座の内容
 中国大陸の文明は、4000年以上の永い歴史をもち、そこに興亡した国々は東アジアにおいて様々な面で常に強い影響力を持ち続けてきました。こうした中国の歴史・文化は、隣人である日本人としては知っておかなければならない知識です。
 この講座では、古代から近代までの中国の歴史・文化に関わるいくつかのトピックをあげて解説します。

対 象 市民一般、高校生

その他
・連続の聴講が望ましいですが、1~数回のみのご参加も可能です。
・申込み不要
・講習料 無料
・受講者は、スティックビル駐車場料金が1日(¥200)に割引になります。

I、「の青銅器文化と社会」(第68回)
 講師:会下和宏(島根大学ミュージアム准教授・副館長)
 日時:平成26年5月31日(土) 午後1:00~2:30
 会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター 501・502研修室

II、「楊貴妃安禄山-長安から北京へ-」(第69回)
 講師:丸橋充拓(島根大学法文学部准教授)
 日時:平成26年6月7日(土) 午後1:00~2:30
 会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター 201・202研修室

III、「代・朱子学の誕生とその関連史跡」(第70回)
 講師:佐々木愛(島根大学法文学部准教授)
 日時:平成26年7月5日(土) 午後1:00~2:30
 会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター 201・202研修室

IV、「上海‐松江 増田渉魯迅」(第71回)
 講師:内藤忠和(島根大学法文学部准教授)
 日時:平成26年8月23日(土) 午後1:00~2:30
 会場:松江スティックビル・松江市市民活動センター 201・202研修室

2014年4月11日金曜日

公開授業「出雲文化学」が始まりました。

様々な分野の講師がオムニバスで講義する公開授業「出雲文化学」が始まり、ミュージアム教員も出講しました。

300名近くの学生や市民パスポート会員の方々などで大学ホールは満員になり、感心の高さがうかがえました。

授業を通じて、出雲地域の歴史や文化について、しっかり探究していただきたいと思います。

・「出雲文化学」≫http://www.shimane-u.ac.jp/docs/2014031800049/

本部棟改修工事に伴う発掘調査が始まりました。

本部棟改修工事に伴う発掘調査が始まりました。

まずは、現代盛土の部分を重機で取り除きます。そこから下は手掘りになります。

【本日の団体見学】極東連邦大学(ロシア)訪日団の皆様

極東連邦大学(ロシア)訪日団6名の皆様がミュージアム見学されました。
松江市内で見つかったクジラの骨や世界最古のアユ化石など、熱心に見学されていました。

松江市乃白町で発掘されたクジラの化石を見学される訪日団の皆様

2014年4月1日火曜日

島根大学ミュージアム発足9年目の年度が始動しました!

本日は、年度はじめの日です。島根大学ミュージアムが平成18年に発足して、早いもので、今年度で9年目になります。

本年度も全力でミュージアム業務に取り組んでまいる所存です。

ご指導・ご鞭撻をよろしくお願い致します。